ご利用の目的は?

どのような時にタクシーをご利用になりますか?

自宅から近距離の用事の為

タクシー運転手をやっていて一番お客様から聞かれる言葉があります”あのー・・・すみません 近いんですけどいいですか?”この言葉は近くまで乗ろうとしているお客様の90%が仰る言葉なんです。何故そこまでお客様皆様が低姿勢で聞いてくるのか?
その理由は100%に近い確率で過去に近くまでタクシーに乗ろうとした時に嫌な顔をされたり、乗車拒否をされたり等々嫌な経験をされた事があるから聞いてきてるんだと思います。”あのー・・・すみません 近いんですけどいいですか?”
これに対し私達サントスの運転手は ”どうぞどうぞよろこんで!!(笑顔)” で常に受け答えてます。たとえ長時間タクシー待ち場所で並んでいたとしてもです。 当然ご乗車戴いてから目的地までそしてご降車まで気分の良い接遇を貫きます。
身体が疲れの時、加齢で歩けなくなった時、近くの病院までの行き帰り、コンビニまでの買い物等当社のタクシーをお呼び下さい。

急いでいる時


急な雨や雪、暑い寒い時等気象状況

よそゆきの服装のとき、傘を持っていない時など、急な悪天候は困りもの。
暑さ、寒さの厳しい気象状況も困ったものです。
こうした天候の変化に、タクシーが最も早くお迎えにあがれる車両をGPSによる配車システムで選び出し、迅速に配車出来る日本サントス・キャブのタクシーをご利用下さい。

子供さんの塾や学校、スポーツクラブなどの送迎

習い事ランキングでも上位に必ず入っている学習塾。しかし平均的な子どもの学習塾からの帰宅時間は19時~21時だそうです。しかも、中学受験対策塾に通う子どものみに限定すると、帰宅時間はさらに遅くなります。そうなると浮上するのが「送迎」の必要性です。
夜道を子ども一人で歩かせるのは危ないですが、かといって毎回ママ・パパ、ご父兄が迎えに行くというのも大変な手間です。 そこで当サントスキャブの一般的な家庭に於ける塾の送迎事情について紹介します。
「平日は毎日仕事をしており、送迎のために残業せず大急ぎで帰ってこなければならない」「迎えの時間が遅く、下の子どもたちを寝かしつけてから迎えに行くので、とても大変です」「夕方の忙しい時間に出たり入ったりしなくてはいけない」「姉弟で習い事が異なり、曜日・時間帯が違うので大変です」特にフルタイムで仕事をしているご父兄のご負担は大変です。兄弟で異なる習い事をしている場合も、送り迎えの時間が更に負多くなり負担が増します。
そこで当サントス・キャブでは、普段『早朝予約』『羽田空港・成田空港定額料金予約』以外の予約は受け付けていませんが、子供の送迎のみ、予約を受け、塾の終わる時間にタクシーを配車致します。

他の交通機関がない時


お酒を飲む時、お酒を飲んだ時


荷物が多い時